2019年12月08日

プライベートスタジオ2020



posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Hardware

2019年12月05日

宅建合格

ELBK7TvU4AAw82h.png

なんとか宅建合格することが出来ました。
仕事の都合で当初必要だったものが、その仕事から離れることになり宅建を取る必要性も無くなってしまったのですが、せっかく途中まで勉強したのだからということで意地でも取ってやろうと思いました。

宅建は有名な資格ですので解説しているサイトは沢山見つかりますが、自分はフォーサイトの宅建講座で勉強しました。
お金は掛かりますが通学するよりは安いですし、独学で勉強するよりはかなり効率的だと思います(問題集が使いやすくて良かったです)。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | 資格

2019年11月24日

Age of Discovery -Remaster Edition-



TO-MAXの中でもロングセラーとなっている「Age of Discovery」のリリース10周年を記念して、ミックス・マスタリングの再実施、 一部の楽曲の変更や新たなジャケットなど「Remaster Edition」としてアップデートを行った。
TO-MAX boothより500円で購入頂けます。

既に旧作をお持ちの方は無料でダウンロードできます。
booth の「購入した商品」→ Age of Discovery「注文詳細画面へ」→ Age of Discovery -Remaster Edition-.zip の「ダウンロード」をクリックしてください。

また、boothではなく旧版のCDをお持ちの方も、ご購入の証明となる写真などを添付して頂けましたらRemaster Editionのダウンロードリンクをご案内いたします。
twitterのDMかメール(to-max_boundless@hotmail.co.jp)にてお問合せください。

posted by TO-MAX / DAN at 01:20| Comment(0) | Information

2019年11月23日

あきばおー様でのTO-MAXのCDの委託終了のお知らせ

永くに渡りお取り扱い頂いていた、あきばおー様でのTO-MAXのCDの取り扱いを終了いたしました。
あきばおー関係者様と、お買い上げ下さった方々へこの場をお借りしてお礼申し上げます。

posted by TO-MAX / DAN at 22:20| Comment(0) | Information

2019年11月10日

ネット音楽マーケットイベント「第10回 APOLLO A-10」に参加します

ネット音楽マーケットイベント「第10回 APOLLO A-09」に参加します。
・開催日時:2019/11/23(土)10:00 〜 11/24(日)23:59

サークル名:TO-MAX
ジャンル:テクノ/クラブ

以下の3作品をDL / CD作品として出展いたします。

・TO-MAX Legacy Collection (DL版のみ) (700円)
・Natural Illumination (DL / CD版) (700円 / 1,000円)
・Age of Discovery(Remaster Edition)(DL版のみ) (500円)

※CD版を購入時、DL版のデータをダウンロードできます。
CD版の価格は梱包、送料代金が含まれています。

Age of Discovery(Remaster Edition)は、Age of Discoveryを既にboothで既にお買い上げ頂いた方は、無料で再DLが出来るように設定する予定です。
また、bandcampでお買い上げ頂いた方やCDをお持ちの方は購入が証明できるもの(盤面の写真など)をメールして頂ければファイルのURLを送付させて頂く予定です。

収録楽曲は1曲だけ差し替えになる予定で、間に合えば新曲を1曲代わりに入れられたらと思います。
なおRemaster EditionはDLのみの提供となります。

posted by TO-MAX / DAN at 23:35| Comment(0) | Information

2019年10月27日

Starlight Dance



今日はM3ですね。
TO-MAXはお休みですが、せっかくのお祭り気分を少しでも味わいたいので、去年のM3でリリースしたdual-axis3からStarlight Danceをアップしました。

王道のトランスです。
合作としてはお互いにどのパートを作っているのか、分かりやすい作りになっていると思います。
ぜひ聴いてみてください!

いつもながら美麗なイラストを使わせて頂いております、
TRBRCHDM(宇治 忠孝)さんにお礼を申し上げます。

posted by TO-MAX / DAN at 08:10| Comment(0) | sound

2019年09月10日

TO-MAX Plays Pocket Operator PO-12+PO-14

マイクのアームスタンドにカメラを取り付けることで上からの撮影のテストになります。
動画ソフトの方でかなり画面を拡大しているので、PCで見るとちょっと粗いですが・・・

Pocket Operatorの音はやっぱり好きですね。
他の機種の組み合わせでもまた撮ってみたいと思います。



posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Hardware

2019年09月01日

TO-MAX Plays korg ESX-1 + Pioneer RMX-500

カメラのテストも兼ねた動画です。
今後はちょっとした動画も色々残していけたらなぁと思います。

ESX-1はサンプルの仕込みさえしておけば、結構打ち込みは早くできるので面白いです。



posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Hardware

2019年08月31日

Sugar Bytes Egoist + Looperator test

Sugar Bytes社のプラグイン、Egoist と Looperator を組み合わせて使ってみました。
Egoist はループを読み込むと自動的に解析し、再生順を変えたりランダムに並び替えたりして別のフレーズを作ることが出来ます。
Looperator はエフェクターで、色々細かいエフェクトを掛けることができます。

Sugar Bytes社のプラグインはGUIが気に入っていて、とにかく気軽に音に触ろうという気にさせてくれるのと、サイコロボタンでどんどんランダムなパラメータが生成されるので、自分が全く意図しないフレーズが生み出されることが期待できます。
一見使い道が無さそうなループネタでも意外と化けるかもしれません。

Egoist はリズムとベース、エフェクトも内蔵されているので、機会があればEgoist だけでどこまで曲として作れるかも試してみたいなと思います。



posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | sound

2019年08月16日

TO-MAX Legacy Collection

boothに「TO-MAX Legacy Collection」を登録しました。

boothでは未登録で、絶版となった作品の中から12曲を選び、再ミックス・リマスタリング処理を施したTO-MAXの歴史を辿る作品。
楽曲のライナーノーツを後日公開予定です。

20年くらい前の曲もあるのですが、今になってもう1度触ってみて、その時の心境とか、感銘を受けたものとか、若さであるとか・・・
その時にしか作れない曲ってあるよなぁと改めて実感しました。



posted by TO-MAX / DAN at 05:11| Comment(0) | Information