2019年07月15日

となりの億万長者

となりの億万長者 / トマス・J・スタンリー, ウィリアム・D・ダンコ著

まず、この本は1997年に書かれた内容でありながら、20年以上に渡って出版され続けているということが特筆に値する。

簡単に言うと「金持ちとはどんな人のことを指すのか?」という内容で、アメリカの高所得者(年収15万ドル以上)の様々な人をインタビューして、その中で資産を築けている人とそうでない人、それを分けるにはどんな要因があるのかを解説している。

本当のお金持ち(資産家)は、見栄のためにお金を使わない。
高級住宅街に住まず、実用性のある車に乗り、高価な時計やスーツを身に着けない。
子供にも必要以上の小遣いを与えることもしない。

つまり、外から見て到底お金持ちには見えない「普通の人」こそが本当に資産を築いている人が多いという結果が出ている。
そして余ったお金はただ遊ばせず投資に回す。

彼らは決まって「お金があるのにそんな生活で幸せなんですか?」と問われるそうだが、「もちろん幸せですよ」と胸を張る。
"彼らは、お金の心配をしないですむことのほうが、世間体を取り繕うよりもずっと大切だと考える"
こういう生活をしている人はもし仕事を失うことがあっても10年以上は余裕をもって生活ができるのだという。

こういったお金持ちだと思われていない本当のお金持ちは、メディアに取り上げられることもない。
こういう生き方は世間的には「かっこいい」とはされない。
アメリカの消費文化では「稼ぐこと」と同様に「使うこと」が成功の証とされている。
だからアスリートや芸能人などのように高級取り、かつ豪華な生活をしている人たちが成功者とされる。
メディアがそういう風に仕向けてしまったのだ。
だから年収15万ドル以上を稼ぎながら一向に資産を築けない人は多いようだ。

自分がこの本を読んでいた頃、日本では例の「老後2,000万必要問題」が世間を騒がせていた。
世間はなぜかこれを年金の問題とすり替え、政府を攻撃した。
この本を読めば判る通り(繰り返すが1997年に書かれた本である)、資産を築くためには余計な出費をしないことだ。
余計な出費をしないこととは、無駄な見栄を張らないということだ。

しかし、野党は政府を攻撃するための口実として、マスコミはこの「本質」を悟られては困るために年金の問題とした。
みんなが倹約してお金を使わなくなるとスポンサーが困るからだ。

そんなに難しい内容ではないので、「老後2,000万問題って結局どうなんだ」と思っている方はぜひ一読を奨めたい。
そのためのヒントがこの本には沢山ある。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | 読書感想文

2019年06月20日

近所

D9f5f4eUwAEPDZH.jpg

D9f5fCWU0AIuft7.jpg

D9f5goJU4AAaHkQ.jpg

普段はほとんど行かない最寄り駅の向こう側

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Landscape

2019年06月16日

音楽・音声同人イベント「第3回 音けっと」に参加します。

音楽・音声同人イベント「第3回 音けっと」に参加します。

開催日時:2019年6月23日(日) 12:00〜16:00
会 場:難波御堂筋ホール 7階(アクセス)
入場料:当日 1,000円
スペース番号: B-46「TO-MAX」(サークル配置表)

■当日頒布物予定(上から新しい順)
・dual-axis3(700円)
・Over the Decades(700円)
・Natural Illumination(700円)
・dual-axis2(700円)
・TO-MAX Chronicles & Remixes(800円 / 2DISCS)
・BOUNDLESS OVER-RAY (500円)
・Gravity Control (400円)
・State of Flux (400円)

今回で音けっとも3回目となり、TO-MAXとしては2回目の参加となります。
なんば駅から地上に出ることなく会場までアクセスでき、非常に利便性の高い場所になります。
関西での音系イベントとして定着してもらえると良いなと思います。
是非皆さまのお越しをお待ちしております。

以下、作品の試聴ファイルです。続きを読む
posted by TO-MAX / DAN at 22:02| Comment(0) | Information

2019年06月14日

機材部屋

現在の機材部屋はこんな感じです。
意味もなく暗くするのが癒されますね(笑

1222.png

普段はこんな感じで被せてます。

1111.png

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Hardware

2019年04月27日

M3-2019春 作品委託頒布情報

TO-MAXはM3-2019春はサークルとして不参加となりますが、SUNRISE FACTORYさんに旧作を委託させて頂きます。

開催日時:2019年4月28日(日) 11:00〜15:30
会 場:東京流通センター(TRC)第一展示場、第二展示場
入場料:当日 1,000円 (カタログ代含む・当日会場で販売)

配置場所:第一展示場
スペース番号:K-15a「SUNRISE FACTORY」

■当日委託頒布物
・dual-axis3
・Over the Decades
・Natural Illumination

いずれも1枚500円で、特別価格になります。

当日はSUNRISE FACTORYさんのブースに自分もいますので、是非足を運んで頂けると嬉しいです。

posted by TO-MAX / DAN at 23:26| Comment(0) | Information

2019年01月06日

2018年の振り返りと今年の目標

遅くなりましたが2019年もどうぞよろしくお願い致します。

2018年は以下の成果を残すことが出来ました。
・日商簿記2級合格
・建設業経理士検定2級合格
・dual-axis3 リリース
・ELectric EXcellen ライブ主催

資格試験もCDリリースもライブも、どれも同じくらい重要なイベントでしたが、なんとか時間配分を考え、結果を残すことが出来ました。
特に9月からは怒涛のイベントラッシュだったように思います。

今年の目標は10月にある宅建の試験に合格することなので、音楽に関しては水面下での活動になります。
M3も今年は春秋ともにお休みする予定ですが、APOLLOや音けっとには参加したいと思います。

表立った活動はあまり出来ない1年となりそうですが、日々の行動については、twitterを再開しましたので、こちらもご確認頂ければ幸いです。
なお、これに伴ってinstagramの方は退会とさせて頂きました(アカウント管理に割ける時間に限度があるため)。

posted by TO-MAX / DAN at 01:52| Comment(0) | Other

2018年12月09日

第2回 音けっと 終了しました

第2回 音けっとは無事終了しました。
お越しくださった皆様、ありがとうございました。

第2回にしてサークル数も150超と、やはり関西においても待望のイベントだったのではないかと思われます。
関東から遠征してきたサークルさんも多いようでした。

じっくりと試聴して頂いた方も多く、今後の関西のイベントとして定着していくことを期待すると共に、基本的には毎回参加したいです。
自分は京都在住なので、交通費も東京のM3に比べて20分の1くらいになるので正直大変ありがたいです・・・

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Other

2018年12月03日

ELectric EXcellen 終了しました

live.jpg

live2.jpg

ライブが無事終了しました!
カフェでのライブは初めてということもあり、課題が残る点もありましたが、出演者やお店の関係者から頂いたフィードバックを元に、より良いイベントを開催できるように今後も頑張りたいと思います。

とりあえずこんなに機材を並べるのは最初で最後でしょう・・・
明らかに多すぎた(爆

今回はカフェということでちょっと遠慮したというか、ライブという形できっちりやり過ぎた部分もあったのですが、もっとクラブ寄りというか、はっちゃけた路線でも大丈夫なんじゃないか?と。
それこそレーザーなんかも持ち込んで、かつてのFutamawariの方向性に回帰するのも面白いかもしれません。

課題は色々ありますが、まずは今回このイベントをやれたことで次への道が見えてきたので、大きな一歩だったと思います。

改めて自分一人では絶対に成しうることは出来なかったので、出演者の方々、お店の関係者に改めてお礼を申し上げます。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Other

2018年12月01日

音楽・音声同人イベント「第2回 音けっと」に参加します。

Djej_tcUYAASsiF.jpg

音楽・音声同人イベント「第2回 音けっと」に参加します。

開催日時:2018年12月2日(日) 12:00〜16:00
会 場:難波御堂筋ホール 7階(アクセス)
入場料:当日 1,000円
スペース番号: A-19a「TO-MAX」(サークル配置表)

■当日頒布物予定
dual-axis3(800円)M3-2018秋新作
individuality(500円)Sunrise Factory様委託 M3-2018秋新作
・Over the Decades(700円)
・Natural Illumination(700円)
・dual-axis2(700円)
・Reassembly Hardware Instruments(400円)
・TO-MAX Chronicles & Remixes(900円 / 2DISCS)
・BOUNDLESS OVER-RAY (500円)
・Gravity Control (400円)
・State of Flux (400円)
・Phaseshift (700円 / 2DISCS)
・φοiνιξ (400円)

関西圏の中心とも言える、なんば駅直結の会場での開催なのでアクセスは最高です。
新幹線で遠征される方なども新大阪から御堂筋線の乗り換え1回だけで行けます。
自分も今回このイベントには初参加となりますが、是非とも皆さまのお越しをお待ちしております。

posted by TO-MAX / DAN at 12:53| Comment(0) | Information

2018年11月24日

TO-MAX Presents ELectric EXcellen Vol.1

flyer.png

出演:
Xinon
ピコピコ安全県
borzy
DAN (TO-MAX)

2018.11.25 (SUN) OPEN 12:30 START 13:00

前売り もしくは フライヤーご提示: 500円 (1ドリンク付き)
※当日、上記のフライヤー画像をスマートフォン等でご提示頂いても適用いたします。
前売りのご連絡は to-max_boundless@hotmail.co.jp までお願い致します。
(当日の人数の把握のため、出来れば事前にご予約頂けますと幸いです)

当日: 1,000円 (1ドリンク付き)

Cafe Excellen http://cafeexcellen.favy.jp/

東京都江戸川区東葛西6-18-20 ハイツスガ1F [地図]
東京メトロ東西線 葛西駅より徒歩5分

---------------------------------
音楽で長年お世話になっているTAKASHI SUGA氏が経営されているカフェ「Excellen 」にて、
ライブを主催させて頂く運びとなりました。

基本的には今まで京都や東京などで参加してきたテクノライブの方向性を継承しつつ、「テクノライブとは何ぞや?」という方にも魅力を発信できるような内容にしたいと思っています。
カフェでの開催ということもありますので、あまりガチガチな感じというよりは気楽にご覧頂けたらと考えています。

東京メトロ東西線の葛西駅は大手町駅から20分弱、また葛西駅からお店へも徒歩5分程と、
アクセスはかなり良いお店ですので是非皆さまからのお越しをお待ちしております!

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Information