2017年06月30日

Roland SRXシリーズ

0701c.jpg

0701a.jpg

0701b.jpg

Fantom-XRの拡張スロットのカードがようやく全部埋まりました。

1.SRX-09 World Collection
2.SRX-04 Symphonique Strings
3.SRX-08 Platinum Trax
4.SRX-06 Complete Orchestra
5.SRX-02 Concert Piano
6.SRX-07 Ultimate Keys

SRXシリーズの拡張カードは、Fantomシリーズなど対応しているRoland製品に装着することで
音色やパッチを増やすことが出来ます。
このSRXシリーズの音色を全て収録したINTEGRA-7という製品が登場したことで、
これらの音色カードの需要もなくなり市場に出回るかと思っていたのですが、
全くそんなことはありませんでした・・・

最後に入手したSRX-07 Ultimate Keysは1年以上探していたのですがほとんど店で見かけることもなく、
また10年以上前の製品であるにも関わらず値段がほぼ当時そのままということで、実質プチプレミア状態になっています。
特に人気の高いSRX-07 Ultimate KeysやSRX-06 Complete Orchestraなどは、
SRXの1つ前の規格であるSR-JV80というカードの音色が移植されており、
この時代からRolandの音色に親しんできた人たちは絶対に手放さないんだろうなと思います。
ある程度の出費は掛かってしまいましたが、無事揃えられて良かったと思います。

個人的には今までのカードの中ではSRX-09 World Collectionが一番好きですね。
打楽器やベル系の音が素晴らしく、Natural Illuminationでも使用頻度が高かったです。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Hardware

2017年06月29日

貯金箱開封の儀

去年の10月24日から始めた500円貯金箱を開けてみました。

結果は 500円×243枚=121,500円。
10万溜まる貯金箱で2万以上おつりがあったのは嬉しい誤算でした。

次はこれと同じシリーズの30万溜まる貯金箱にそのまま入れて、20万くらいまで溜まればいいなぁと。
年内には新しいパソコンを買うので、その用途に使おうと思ってます。

開封時に500円玉が轟音と共に滝のように溢れ出てくる様は何ともいえない高揚感がありました(笑

0629a.jpg

0629b.jpg
posted by TO-MAX / DAN at 21:11| Comment(0) | Other

2017年06月26日

機材配置更新

6/11に受験した日商簿記3級の試験に無事合格したので、褒美として2つほど機材を増やしました。
我ながら褒美としては手厚すぎるような気もしますが・・・
例によって裏の配線などをやり直した結果、丸一日掛かってしまいました。
下半期はこの構成でやっていこうと思います。

0625b.jpg

0625c.jpg

0625a.jpg

0625d.jpg

posted by TO-MAX / DAN at 01:01| Comment(0) | Hardware

2017年06月20日

ネット音楽マーケットイベント「第6回APOLLO」終了しました

ネット音楽マーケットイベント「第6回APOLLO」は無事終了しました。
作品をお買い求め下さった皆様、ありがとうございました。

次回のイベント参加は M3-2017秋 を予定しております。
当選結果が出次第、改めて告知いたします。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Information

2017年06月16日

ネット音楽マーケットイベント「第6回 APOLLO A-06」に参加します

ネット音楽マーケットイベント「第6回 APOLLO A-06」に参加します。
・開催日時:6/17(土)10:00 〜 6/19(月)24:00

サークル名:TO-MAX
ジャンル:テクノ/クラブ
サークルスペース:テ027

以下の3作品をDL作品として出展いたします。

・Natural Illumination (DL / CD版) (650円 / 1000円)
・State of Flux (DL / CD版) (400円 / 700円)
・Reinforce (450円)

Natural Illumination と State of Flux (及びdual-axis2)はCD版の取り扱いを開始しております。
よろしくお願いいたします。

posted by TO-MAX / DAN at 08:43| Comment(0) | Information

2017年06月03日

近江八幡

20170603_1.jpg

20170603_2.jpg

20170603_3.jpg

20170603_4.jpg

20170603_5.jpg

滋賀県は長浜や八日市(永源寺)方面に行くことが多いので、近江八幡は位置的にはかなり手前の方で
割と気楽に行けるような位置付けになってきました。

歴史的な町並みから東(安土方面)へ抜けると、広大な田園が広がっています。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Landscape

2017年05月28日

機材レイアウト変更

20170528_1.jpg

20170528_2.jpg

20170528_3.jpg

20170528_4.jpg

作業台を追加したところ、ちょうど上手い具合にはまり、その下にBeatStep proを置くスペースが出来た。
またPO12/14/16にフックを掛けられる穴があるのだが、ミニサイズのフックをいい感じに台の右側に取り付けることが出来た。

スペース的にはもう限界が来ているけども、試行錯誤すればまだ何とかなるかもしれないな。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Hardware

2017年05月27日

水鏡

05271.jpg

05272.jpg

05273.jpg

田んぼの風景は同じ場所でも雪を被ってる時や収穫前の金色に染まっている時、
それぞれに良さがあるが、個人的にはこの時期の水田が空を映している風景が一番好きだ。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Landscape

2017年05月26日

Roland A-880

A-880.jpg

BeatStep Proを設置前に予めimplant4さんにて購入しました。
BeatStep ProのMIDI IN/OUTは1系統ですが、A-880がMIDI 8IN/8OUTのパッチャーであるため、
これで切り替えて使用することが出来ます。

この機種の後にUM-550/880という、パソコンに接続するタイプのMIDIインターフェイスが出ていますが、
今となっては、OSに依存せずスタンドアローンで動作した方が都合がいい部分もあるのかなと思います。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Hardware

2017年05月14日

SP-404

futamawari-57.jpg

SP-404は自分が東京に出た頃に買ってライブで10年間使用しました。
それだけ使うと老朽化もしていくので、今はFutamawariの相方であるKAiTOP氏にお譲りしたのですが、いずれ2代目は欲しいとは思っています(KAiTOP氏曰く、動作自体は未だ問題ないそうです)。

SP-404が2004年、その後継機のSP-404SXは2009年発売だそうですが、
SXに関しては未だに新品が生産されているロングセラーとなっています。

この機材は基本的にはポン出しのサンプラーであり、その用途を大きく超えて何かするということは難しいものの、この用途に関しての堅実性は未だ他の機種の追従を許していないと思います。

ちなみに404と404SXの違いは無印はメディアがコンパクトフラッシュで、SXはSDカードを使用します。
自分が使っていた頃は128MBのコンパクトフラッシュでしたが、今ではSDカードも16GBとか32GBが当たり前のようにあり、曲そのものをフルレングスで何曲もサンプリングするのも余裕なので、2台でDJプレイなども出来ると思います(頑張れば1台でも出来る)。

今はDJソフトの中にもサンプラー機能はあったりしますが、サンプリングできる尺の問題であったり、結局パソコンが止まったら終わりという宿命からは逃れられないので、やはりハードとして1つ持っておくと安心だと思います。

また見た目はメタリックでDJ機材っぽいですが、実際は演劇などの効果音や転換用途で使う音響さんへのシェアも高いようです。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Hardware