2017年08月16日

帰省

FP.jpg

16日から19日まで帰省するのですが、FP3級の試験まで1ヶ月を切ってしまったので
テキストを持っていって向こうでもちょっとは勉強した方がいいのかなと思っています。

今のところ過去問では8割ぐらい取れているんですが、どうにも運っぽくて実感がない。
100点を取るつもりまで追い込む必要はないにしても、自信を持って解答できる問題を増やしたいところです。

自分は写真の通り「史上最強のFP3級テキスト / 問題集」を使っていますが、
かなり良いテキストだと思います。

posted by TO-MAX / DAN at 01:12| Comment(0) | 資格

2017年08月15日

ESX-1 真空管交換

0815_b.png

夏休みの自由研究(?)ということで、ESX-1(Electribe-SX)の真空管を交換してみました。

作業はこちらのブログを参考にさせて頂きました。
Kick.S: KORG ELECTRIBE の真空管について。

交換自体は簡単で本体裏のネジを外し、真空管を引っ張りながら抜き、代わりに真空管を差し込むだけです。
ESX-1は2年前に中古で買ったのですが、記憶媒体がスマートメディアの初期型なので10年以上前の製品になります。

0815_c.png

0815_d.png

今回購入した真空管はELECTRO-HARMONIX / 12AX7EHGold ×2です。

0815_a.png

買った当初からノイズは気になっていたのですが、真空管を交換すると明らかに音がクリアになり、
音量を上げてもノイズがかなり乗りにくくなりました。
既に真空管の寿命が来ていたということですね・・・

個人的にはESX-1はかなり気に入っているので壊れるまで使いたいし、壊れたら2代目を買いたいと思っている程です。
ちなみに交換した古い真空管は熱のせいか表面の文字が剥がれていました。

0815_e.png

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Hardware

2017年08月13日

若狭熊川宿

0813_a.jpg

0813_b.jpg

0813_c.jpg

0813_d.jpg

0813_e.jpg

0813_f.jpg

若狭熊川宿は、JRの近江今津駅と小浜駅を結ぶバス路線の途中にある宿場町です。
観光地として非常に綺麗に整備されており、三重県の関宿を思わせるものがありました。
道幅が広くて歩いていて気持ちが良い。

観光客はあまりいなかったのですが、癒しポイントは相当高いと思いました。
今日はここを起点にして若狭街道を3時間半ほど歩き、小浜駅まで到達しました。
若狭街道沿いも古い建物が所々残っており、興味深い旅路でした。

帰りのバスの時間のため、やや早足での旅路でしたが次回はもう少し範囲を絞って
この辺りをぶらぶらするのもいいかもしれないと思いました。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Landscape

2017年08月12日

信楽

0812_a.jpg

0812_b.jpg

0812_c.jpg

0812_d.jpg

0812_e.jpg

今日は2年ぶりくらいに信楽に行きました。
信楽高原鉄道の車両が新しくなってて得した気分。

今日の信楽の最高気温は30度らしく日中歩いてても全然苦ではないし、涼しかったです。
信楽の3つ手前にある雲井駅で降りて、信楽駅まで歩いていくルートがお気に入りなんですよね。
夏に行ったことはあまり無かったけど、避暑地としては結構アリなんじゃないかと思います。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Landscape

2017年08月11日

たつの市(龍野)

tatsuno_1.jpg

tatsuno_2.jpg

tatsuno_3.jpg

tatsuno_4.jpg

tatsuno_5.jpg

tatsuno_6.jpg

簿記の試験から1週間後(6月中旬)に兵庫県のたつの市(龍野)に行った時のことです。

軽く下調べはしたのですが自分の予想以上に古い町並みが広大で、建物も良く保存されており大満足。
兵庫県も姫路であったり篠山であったり歴史的な町並みを持つ観光地としてライバルが多い印象ですが、
簿記の追い込みで心身共にダメージがあった自分にとってはかなり癒される町でした。
ここはまた行きたいです。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Landscape

2017年07月18日

簿記3級 合格証

boki3.png

今日は商工会議所まで簿記の合格証を貰いに行くためだけに休みを取りました。
点数も教えてもらったのですが何と98/100点で間違いは1つだけ。
まぁ満点を取れるとは思ってなかったのですが逆に悔しくなりますね(苦笑

次は9/10のFP3級(ファイナンシャルプランニング技能士)を申込済みです。

■取得資格一覧
・普通自動車第一種運転免許
・ITIL V2 Foundation
・P検(パソコン検定) 3級
・ITパスポート
・ビジネス著作権検定 初級
・ネットマーケティング検定
・MOS Excel 2010 Expert
・MOS Outlook 2010 Specialist
・MOS PowerPoint 2010 Specialist
・MOS Word2013 Specialist
・VBAエキスパート (Excel VBA ベーシック)
・日商簿記3級 ← NEW!

posted by TO-MAX / DAN at 16:11| Comment(0) | 資格

2017年07月12日

KAOSSILATOR PRO+ editor

SP-404SXの次はKAOSSILATOR PRO+ editorというソフトをインストールしたのですが、
これがなかなか上手くいかず3日くらい悪戦苦闘しました。
とにかく本体を認識してくれず、次のエラーメッセージが表示されます。

KOP01.png

USBケーブルを接続してドライバを入れるだけで使えると思っていたのですが、その前にUSB経由で本体のシステムアップデートも完了しているので、本体やケーブルの問題でも無さそうです。
調べてみると KORG USB-MIDI Driver というのがどうも厄介な代物で、これに「不具合」とか「認識しない」というワードを加えて検索すると、同じように問題を訴えているサイトが沢山出てきました。

KORG microKEY-37が認識しない

状況としては上記の記事を書かれている方とほぼ同じ結論となりました。
即ち、
・ドライバが入っていない状態で初めてUSB接続する時、他のUSB機器のように標準のMIDIドライバが自動的にインストールされるが、このドライバをそのまま使う
・KORG USB-MIDI Driverをアンインストールする
・デバイスマネージャにもKAOSSILATOR PRO+があるので削除する

要するに KORG USB-MIDI Driver というもの自体が罠だったということです。
(にも関わらずKAOSSILATOR PRO+ editorの取説にはこの最新のドライバを入れるように書いてある)
どうにも腑に落ちないのですが、これでeditorと本体でやり取りすることが出来るようになりました。

KOP02.png

editor で出来ることは本体からのデータのバックアップとeditor側で設定した情報の本体への送信。
また、KAOSSILATOR PRO+は4バンクまでループのレコーディングが出来ますが、これをそのまま吸い出してWAVやAIFFに出力することが出来ます。
この機能は結構使えると思うのですが、1ループにつき4小節までという制限があるのと、SDカードがあれば4バンク共通で99個までループを保存できることが分かったので、最初のうちは本体にガンガン保存していった方が良いかもしれません。

posted by TO-MAX / DAN at 21:53| Comment(0) | Hardware

2017年07月10日

SP-404SX Wave Converter

sp-404sx_.jpg

sp-404sxcon.jpg

自分にとっては二代目となるSP-404SXですが、SXのみで使えるコンバータソフトが便利すぎて衝撃ですね・・・

パッドをダブルクリックするとちゃんと音も鳴るし、4分くらいの曲を突っ込んでも10秒くらいでインポートしてくれるしで至れり尽くせり。
本体でのサンプリング作業も必要なくなりました。

本体側で複数のサンプリングを行おうとすると、自動的にパッドが連番になってしまうのですが、
(例えば3つのネタをサンプリングする時、サンプリング先をパッド1にすると、自動的に1、2、3と割振られる)
これを使えば最初からサンプリング先を全部決めることが出来ます。

また無印の時代はサンプリングは等倍速、つまり1分のネタをサンプリングするのに1分掛かっていました。
メディアがコンパクトフラッシュだったので速度的にも仕方なかったと思いますが、このソフトがあるだけで全く別物と言っても過言ではなく、その意味では本来のSP-404の設計思想に時代がやっと追いついたと言えるのかもしれません。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Hardware

2017年06月30日

Roland SRXシリーズ

0701c.jpg

0701a.jpg

0701b.jpg

Fantom-XRの拡張スロットのカードがようやく全部埋まりました。

1.SRX-09 World Collection
2.SRX-04 Symphonique Strings
3.SRX-08 Platinum Trax
4.SRX-06 Complete Orchestra
5.SRX-02 Concert Piano
6.SRX-07 Ultimate Keys

SRXシリーズの拡張カードは、Fantomシリーズなど対応しているRoland製品に装着することで
音色やパッチを増やすことが出来ます。
このSRXシリーズの音色を全て収録したINTEGRA-7という製品が登場したことで、
これらの音色カードの需要もなくなり市場に出回るかと思っていたのですが、
全くそんなことはありませんでした・・・

最後に入手したSRX-07 Ultimate Keysは1年以上探していたのですがほとんど店で見かけることもなく、
また10年以上前の製品であるにも関わらず値段がほぼ当時そのままということで、実質プチプレミア状態になっています。
特に人気の高いSRX-07 Ultimate KeysやSRX-06 Complete Orchestraなどは、
SRXの1つ前の規格であるSR-JV80というカードの音色が移植されており、
この時代からRolandの音色に親しんできた人たちは絶対に手放さないんだろうなと思います。
ある程度の出費は掛かってしまいましたが、無事揃えられて良かったと思います。

個人的には今までのカードの中ではSRX-09 World Collectionが一番好きですね。
打楽器やベル系の音が素晴らしく、Natural Illuminationでも使用頻度が高かったです。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Hardware

2017年06月29日

貯金箱開封の儀

去年の10月24日から始めた500円貯金箱を開けてみました。

結果は 500円×243枚=121,500円。
10万溜まる貯金箱で2万以上おつりがあったのは嬉しい誤算でした。

次はこれと同じシリーズの30万溜まる貯金箱にそのまま入れて、20万くらいまで溜まればいいなぁと。
年内には新しいパソコンを買うので、その用途に使おうと思ってます。

開封時に500円玉が轟音と共に滝のように溢れ出てくる様は何ともいえない高揚感がありました(笑

0629a.jpg

0629b.jpg
posted by TO-MAX / DAN at 21:11| Comment(0) | Other