2018年03月26日

竜王町

3/25は竜王町(滋賀県)に行ってきました。

澄み渡る青空と広大な田園風景、これだけでもとても満たされた気分になります。
竜王には3回くらい来てますが、行き方のルートを変えるだけでも新鮮味がある。
歩いていると3〜4時間くらいあっという間に過ぎてしまいますね。

0325a.jpg

0325b.jpg

0325c.jpg

0325d.jpg

posted by TO-MAX / DAN at 00:47| Comment(0) | Landscape

2018年03月19日

郡上八幡 その2

その1の続きです。

お昼は長くやってそうな老舗で味噌煮込みうどんを食べました。
味も美味しかったし、お店の人の対応も最高に良かった。
何気に岐阜の人も「おおきに」って言うんだなっていうことが分かりました(笑

郡上八幡城に登り、街を見渡すと非常に開放感もありました。

飛騨の高山には2度ほど行ってます(美濃太田から高山と郡上八幡のルートに分岐)が、甲乙は付けられない、どちらも素晴らしい街だと思います。

0318g.jpg

0318h.jpg

0318i.jpg

0318j.jpg

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Landscape

2018年03月18日

郡上八幡 その1

この日は岐阜の郡上八幡まで行ってきました。

京都駅からの所要時間は約3時間。
新幹線と在来線特急を乗り継ぎ1時間30分(京都〜名古屋〜美濃太田)、そこから長良川鉄道というローカル線でまた1時間30分ほど揺られることに。

そんな場所にあるので最初はもっと秘境的なイメージがあったのですが、良い意味で予想を裏切られるほどの活気のある町でした。
地元の人や車の行きが活発であり、代わりに観光客はそれほどでもない。
つまり郡上八幡の街並みも観光地でありながらも、あまり人工的に脚色されてはいないということで、自分の中でのシチュエーションとしては限りなく満点に近いと思いました。

その2に続きます。

0318e.jpg

0318d.jpg

0318c.jpg

0313b.jpg

2018年03月04日

篠山

昨日は篠山口から3つ前の駅で降りて、電車で行くのとはまた別ルートを通り市街の方まで歩いた。
篠山の中心地にはもう10回以上訪れているが、篠山の全域は広いのでまだまだ未知のルートを開拓する楽しみが残っている。

そして未知なる道を抜け馴染み深い市街に出た時の安心感と達成感は言葉では言い表せない。
何度来ても好きな街だ。

20180304a.jpg

20180304b.jpg

20180304d.jpg

20180304c.jpg

20180304e.jpg

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Landscape

2018年02月04日

醒井〜三島池

この日は米原の醒井(さめがい)宿からスタートしました。
途中でたまたま立ち寄った三島池は背後にそびえる伊吹山とのコラボレーションが美しかったです。

4時間くらい歩いてもあまり疲れなかったので、ここ数年間で結構体力が付いたな、ということが実感できました。
4月くらいになったらまた伊吹山にも登りたいと思います。

あと、こういう地方の旅では普段の生活では何気なく利用しているコンビニの有難さが実感できますね(2時間歩いて一店舗あるか無いか)。

20180204a.jpg

20180204b.jpg

20180204c.jpg

20180204d.jpg

20180204e.jpg

20180204f.jpg

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Landscape

2018年01月27日

玉水〜木津(JR奈良線)

今日は節約コースでJR奈良線の玉水〜木津あたりを歩きました。
京都から奈良に行くルートは国道24号線か近鉄がメインかと思われますが、府道70号線とJR奈良線沿線はあまり発展しておらず古い町並みも残っていました。

交通機関は行きは近鉄の三山木まで、帰りはJRの木津〜桃山までで往復800円。
ちょっとした散歩みたいなもんですな・・・

20180127b.jpg

20180127c.jpg

20180127d.jpg

20180127a.jpg

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Landscape

2017年10月01日

八日市駅〜永源寺温泉

171001b.jpg

171001c.jpg

171001d.jpg

171001a.jpg

この日は天気も良かったので、八日市駅から永源寺温泉(八風の湯)まで歩いて行きました。
今までは途中までバスでショートカットしていたのですが、
道のりは約15km、途中寄り道をしながら約4時間で到達。

帰りは送迎バスで近江八幡駅まで送ってもらえるのですが、時間が決まっているので
バス出発の1時間前くらいに温泉に到着する予定を立て、丁度いい時間に到着しました。

数時間歩いて疲れたところにすぐ温泉に入れるのがいいですね。
永源寺の辺りは去年も何回も行ってるのですが、ちょっと道を変えるだけでも
また違った風景が見えてくるので本当に飽きないですね・・・

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Landscape

2017年09月24日

蓬莱山

170924a.jpg

170924b.jpg

170924c.jpg

170924d.jpg

この日は滋賀県の蓬莱山に初めて登りました。
JR湖西線の蓬莱駅から徒歩でおおよそ3時間で山頂に到達しました。

標高は1,174mで伊吹山よりも約200m低いですが、体力的にはこちらの方がきついように感じました。
また、分かりやすい中間点が無い上に同じような登山路がひたすら続くので精神力も必要かもしれません。

その分、山頂から琵琶湖一面をこの手にしたかのような感動は筆舌に尽くし難いものがありました。
やや曇っていて上から見る情景も霞が掛かったような感じになっていましたが、
自分の家からは伊吹山に比べて蓬莱駅までのアクセスは楽なので、また訪れたいです。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Landscape

2017年09月17日

出石城下町

170917a.jpg

170917b.jpg

170917c.jpg

170917d.jpg

170917e.jpg

170917f.jpg

この日は兵庫県豊岡市の出石(いずし)城下町に行きました。
京都からは特急で福知山まで行き、そこから豊岡行きの特急に乗り換え、
豊岡駅からはバスで30分程で、おおよそ片道2時間半で到着します。

天気が悪かったのか、或いは豊岡まで行く人は城崎温泉に行くことが多いためか
城下町の規模の割に人出は多くありませんでした。

しかし、建物だけでなく町全体の空気そのものをも保存したかのような雰囲気は素晴らしく、
篠山、竜野とはまた違った良さがある町だと感じました。

また出石は手打ちそばが名物らしく、いたる所にそば屋が並んでいました。
そばは1人前で5皿がデフォルトのようで、自分が入った店では1皿サービスしてもらい、
意外と量が多いのではと思ったのですが本当につるっと食べてしまい3皿も追加してしまいました。
こんなにシンプルで美味しいそばは初めて食べましたね。

兵庫県と言うと神戸三宮や甲子園などが一般的なイメージかもしれませんが、
古い町並みや城下町もまた多く、行く先々で町の雰囲気がガラっと変わる、本当に分厚い県だなと・・・

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Landscape

2017年09月03日

琵琶湖湖岸

160902a.jpg

160902b.jpg

160902c.jpg

160902d.jpg

160902e.jpg

今日は東海道線(琵琶湖線)の稲枝という駅で降りて、琵琶湖の湖岸方面に行った。
まるで台風かという程に風がえげつなかった。
海のようにしか見えない湖。
ほんと帳尻合わせのように涼しくなって急に楽になったなぁ。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Landscape