2017年01月08日

天橋立と丹後ちりめんの町

01.jpg

02.jpg

03.jpg

04.jpg

今日は加悦(かや)、丹後ちりめんの町まで出かけた。
まず京都駅から特急で天橋立まで行き(約2時間半)、近場を1時間くらい近場を散策して、
そこから奥地の方に入っていく。
天橋立自体は3回くらい訪れているが、言うまでも無く素晴らしい景勝地である。

加悦の町並みは、奈良の大宇陀に通ずるものを感じた。
絹を織る機械の音なのか、定期的なリズムに沿った機械の音が町のいたる所から聴こえてきた。
ここは加悦鉄道という、かつて走っていた線路跡が歩道として整備されており非常に歩きやすかった。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Landscape
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。