2017年07月18日

簿記3級 合格証

boki3.png

今日は商工会議所まで簿記の合格証を貰いに行くためだけに休みを取りました。
点数も教えてもらったのですが何と98/100点で間違いは1つだけ。
まぁ満点を取れるとは思ってなかったのですが逆に悔しくなりますね(苦笑

次は9/10のFP3級(ファイナンシャルプランニング技能士)を申込済みです。

■取得資格一覧
・普通自動車第一種運転免許
・ITIL V2 Foundation
・P検(パソコン検定) 3級
・ITパスポート
・ビジネス著作権検定 初級
・ネットマーケティング検定
・MOS Excel 2010 Expert
・MOS Outlook 2010 Specialist
・MOS PowerPoint 2010 Specialist
・MOS Word2013 Specialist
・VBAエキスパート (Excel VBA ベーシック)
・日商簿記3級 ← NEW!

posted by TO-MAX / DAN at 16:11| Comment(0) | 資格

2017年07月12日

KAOSSILATOR PRO+ editor

SP-404SXの次はKAOSSILATOR PRO+ editorというソフトをインストールしたのですが、
これがなかなか上手くいかず3日くらい悪戦苦闘しました。
とにかく本体を認識してくれず、次のエラーメッセージが表示されます。

KOP01.png

USBケーブルを接続してドライバを入れるだけで使えると思っていたのですが、その前にUSB経由で本体のシステムアップデートも完了しているので、本体やケーブルの問題でも無さそうです。
調べてみると KORG USB-MIDI Driver というのがどうも厄介な代物で、これに「不具合」とか「認識しない」というワードを加えて検索すると、同じように問題を訴えているサイトが沢山出てきました。

KORG microKEY-37が認識しない

状況としては上記の記事を書かれている方とほぼ同じ結論となりました。
即ち、
・ドライバが入っていない状態で初めてUSB接続する時、他のUSB機器のように標準のMIDIドライバが自動的にインストールされるが、このドライバをそのまま使う
・KORG USB-MIDI Driverをアンインストールする
・デバイスマネージャにもKAOSSILATOR PRO+があるので削除する

要するに KORG USB-MIDI Driver というもの自体が罠だったということです。
(にも関わらずKAOSSILATOR PRO+ editorの取説にはこの最新のドライバを入れるように書いてある)
どうにも腑に落ちないのですが、これでeditorと本体でやり取りすることが出来るようになりました。

KOP02.png

editor で出来ることは本体からのデータのバックアップとeditor側で設定した情報の本体への送信。
また、KAOSSILATOR PRO+は4バンクまでループのレコーディングが出来ますが、これをそのまま吸い出してWAVやAIFFに出力することが出来ます。
この機能は結構使えると思うのですが、1ループにつき4小節までという制限があるのと、SDカードがあれば4バンク共通で99個までループを保存できることが分かったので、最初のうちは本体にガンガン保存していった方が良いかもしれません。

posted by TO-MAX / DAN at 21:53| Comment(0) | Hardware

2017年07月10日

SP-404SX Wave Converter

sp-404sx_.jpg

sp-404sxcon.jpg

自分にとっては二代目となるSP-404SXですが、SXのみで使えるコンバータソフトが便利すぎて衝撃ですね・・・

パッドをダブルクリックするとちゃんと音も鳴るし、4分くらいの曲を突っ込んでも10秒くらいでインポートしてくれるしで至れり尽くせり。
本体でのサンプリング作業も必要なくなりました。

本体側で複数のサンプリングを行おうとすると、自動的にパッドが連番になってしまうのですが、
(例えば3つのネタをサンプリングする時、サンプリング先をパッド1にすると、自動的に1、2、3と割振られる)
これを使えば最初からサンプリング先を全部決めることが出来ます。

また無印の時代はサンプリングは等倍速、つまり1分のネタをサンプリングするのに1分掛かっていました。
メディアがコンパクトフラッシュだったので速度的にも仕方なかったと思いますが、このソフトがあるだけで全く別物と言っても過言ではなく、その意味では本来のSP-404の設計思想に時代がやっと追いついたと言えるのかもしれません。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Hardware