2016年01月24日

Robert Miles-Children (cover version) using Roland MC-303 demo



世代的に非常にノスタルジーを感じる動画。
MC-303の発売日が1996年らしいのでもう20年も前になるんですね。
そしてこの曲「Children」も96年くらいだったと思います。
90年代のトランス(当時はエピックハウスとも言われていた)を代表する曲です。
細かく言うと「Children(Dream Version)」がこれにあたり、オリジナルバージョンが別にあります。

その組み合わせをして、この動画が2011年に制作されていることに非常に感慨深いものがあります。
MC-303でワブルベースの作り方の動画があったりと、使っている人は今でも使っている機材なんだなと。

実はMC-303は自分も所有してますが、どうしてもエレクトライブの方が打ち込みやすいので中々出番が・・・
この音のクリアさ(線が細いというのも逆に使い出はある)は気に入っているのですが・・・

posted by TO-MAX / DAN at 23:16| Comment(0) | sound

2016年01月04日

2016年 謹賀新年

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

2014年の秋にベストアルバムを出したということもあり、
去年は新たな一歩を踏み出し「攻める」ことを目標に活動してきました。
音楽性に関してはそれが顕著に現われ、ハードウェアオンリーというかなり尖った作品もリリースしましたが、
M3ではやはり例年通りの頒布数は出ていましたので、リスナーの方々の度量の広さというか、
何でも受け入れて頂けるような姿勢には頭が上がりません。
その一方で、去年のAPOLLOでは「State of Flux」が過去作ながら良い評価を頂きましたので、
こちらの方向性も突き詰めていきたいと思いました。

機材に関しては自分の興味がソフトウェアよりハードウェア方面に傾いているのもあるのですが、
今年はソフトとハードの両方の良い面を取り入れ、ストイックなものからキャッチーなものまで
色々な楽曲制作に挑戦したいと思います。

まず今年の春リリースに関しては「dual-axis2」の制作が順調に進んでおります。
前作よりも更にストイックで進化・深化した楽曲をお届けしたく頑張っております。

posted by TO-MAX / DAN at 21:23| Comment(0) | Other