2030年01月01日

TO-MAX CD依託状況

※この記事は常時一番上に表示されます。
TO-MAXのCDはあきばおー様より購入できます。
また、DL販売(一部CD取り扱いも有)としてboothにも登録しております。

■あきばおーでの取り扱い作品
・dual-axis2
・Reassembly Hardware Instruments
・TO-MAX Chronicles & Remixes
・BOUNDLESS OVER-RAY
・Gravity Control
・dual-axis
・Phaseshift
・φοiνιξ(phoenix)
・Reinforce
・boundless evolved
・TechnoBeat Original & Remixes
・bp-undercurrent
・Satellite State


■boothでの取り扱い作品
・Natural Illumination(CD/DL)
・Reinforce
・dual-axis2(CD/DL)
・Gravity Control
・State of Flux(CD/DL)
・FLUORITE + Rebellion
・Age of Discovery
・dual-axis
・TO-MAX Chronicles & Remixes
・BOUNDLESS OVER-RAY

ご不明な点がありましたらメールにてお問い合わせ下さい。
連絡先:to-max_boundless@hotmail.co.jp
お手数ですが@を半角にして、アドレスをコピー&ペーストしてお送りください。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Information

2017年12月31日

bandcamp 登録 (8/14追加)

https://to-max.bandcamp.com/

bandcampにて、TO-MAXのデジタルアルバムの販売を開始しました。
海外の方にもTO-MAXの楽曲を耳にしてもらえる機会になればと思います。
登録作品は、今後少しづつ増やしていく予定です。

07/23:dual-axis2を登録しました。
07/30:Natural Illuminationを登録しました。
08/05:State of Fluxを登録しました。
08/14:Age of Discoveryを登録しました。

We began selling our digital album by bandcamp.
We hope overseas people have a chance to get our music.
The tracks registered will be increased.








posted by TO-MAX / DAN at 20:51| Comment(0) | Information

2017年09月11日

年内の目標

9/10のFP3級の試験も終わり、後は10月末のM3に集中していきたいのですが、
通勤中などの時間も有効活用したいので、次は漢検2級を平行してやっていきたいと思います。
とりあえず年内、12月末ギリギリでもいいから取るのが目標。

いきなり2級からはハードル高いかなと思ったけど、この歳で準2級→2級と行くのもちょっと回りくどいかなと・・・
ほとんどの人がそうだと思うんですが、初見でもある程度は「読める」、でも「書けない」に尽きるということですね。

kanken.jpg
posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | 資格

2017年09月03日

琵琶湖湖岸

160902a.jpg

160902b.jpg

160902c.jpg

160902d.jpg

160902e.jpg

今日は東海道線(琵琶湖線)の稲枝という駅で降りて、琵琶湖の湖岸方面に行った。
まるで台風かという程に風がえげつなかった。
海のようにしか見えない湖。
ほんと帳尻合わせのように涼しくなって急に楽になったなぁ。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Landscape

2017年09月01日

TR-8のアップデート(Ver1.5)





TR-8のアップデートでTR-8側からSP-404(SX)をコントロールできるようになりました。
インストごとにTR-8かSP-404の音どちらを鳴らすか(もしくは両方)決められるのと、
TR-8のフェーダーでSP-404のサンプルの音量もコントロール出来るのが良いです。

SP-404のどのバンクを鳴らすかはTR-8側のつまみでA〜Jを選択します。
KickやHi hatはTR-8で鳴らし、L/M/H Tomの3つをSP-404で鳴らすなどが出来るので使い勝手が広がります。

元々SP-404側のパッドに対するノートナンバーは決まっていて、TR-8側がそれに対応するノートを
出力するようにした、というのが今回のTR-8のアップデートの趣旨だと思うので、
SP-404に限らず他のサンプラーやリズムマシンでも設定次第で鳴らせるのではと思います。

2つ目の動画がTR-8からElectribe-S(サンプラー)の音を鳴らしています。
公式の動画よりこちらの方が分かりやすいかもしれません。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Hardware

2017年08月16日

帰省

FP.jpg

16日から19日まで帰省するのですが、FP3級の試験まで1ヶ月を切ってしまったので
テキストを持っていって向こうでもちょっとは勉強した方がいいのかなと思っています。

今のところ過去問では8割ぐらい取れているんですが、どうにも運っぽくて実感がない。
100点を取るつもりまで追い込む必要はないにしても、自信を持って解答できる問題を増やしたいところです。

自分は写真の通り「史上最強のFP3級テキスト / 問題集」を使っていますが、
かなり良いテキストだと思います。

posted by TO-MAX / DAN at 01:12| Comment(0) | 資格

2017年08月15日

ESX-1 真空管交換

0815_b.png

夏休みの自由研究(?)ということで、ESX-1(Electribe-SX)の真空管を交換してみました。

作業はこちらのブログを参考にさせて頂きました。
Kick.S: KORG ELECTRIBE の真空管について。

交換自体は簡単で本体裏のネジを外し、真空管を引っ張りながら抜き、代わりに真空管を差し込むだけです。
ESX-1は2年前に中古で買ったのですが、記憶媒体がスマートメディアの初期型なので10年以上前の製品になります。

0815_c.png

0815_d.png

今回購入した真空管はELECTRO-HARMONIX / 12AX7EHGold ×2です。

0815_a.png

買った当初からノイズは気になっていたのですが、真空管を交換すると明らかに音がクリアになり、
音量を上げてもノイズがかなり乗りにくくなりました。
既に真空管の寿命が来ていたということですね・・・

個人的にはESX-1はかなり気に入っているので壊れるまで使いたいし、壊れたら2代目を買いたいと思っている程です。
ちなみに交換した古い真空管は熱のせいか表面の文字が剥がれていました。

0815_e.png

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Hardware

2017年08月13日

若狭熊川宿

0813_a.jpg

0813_b.jpg

0813_c.jpg

0813_d.jpg

0813_e.jpg

0813_f.jpg

若狭熊川宿は、JRの近江今津駅と小浜駅を結ぶバス路線の途中にある宿場町です。
観光地として非常に綺麗に整備されており、三重県の関宿を思わせるものがありました。
道幅が広くて歩いていて気持ちが良い。

観光客はあまりいなかったのですが、癒しポイントは相当高いと思いました。
今日はここを起点にして若狭街道を3時間半ほど歩き、小浜駅まで到達しました。
若狭街道沿いも古い建物が所々残っており、興味深い旅路でした。

帰りのバスの時間のため、やや早足での旅路でしたが次回はもう少し範囲を絞って
この辺りをぶらぶらするのもいいかもしれないと思いました。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Landscape

2017年08月12日

信楽

0812_a.jpg

0812_b.jpg

0812_c.jpg

0812_d.jpg

0812_e.jpg

今日は2年ぶりくらいに信楽に行きました。
信楽高原鉄道の車両が新しくなってて得した気分。

今日の信楽の最高気温は30度らしく日中歩いてても全然苦ではないし、涼しかったです。
信楽の3つ手前にある雲井駅で降りて、信楽駅まで歩いていくルートがお気に入りなんですよね。
夏に行ったことはあまり無かったけど、避暑地としては結構アリなんじゃないかと思います。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Landscape

2017年08月11日

たつの市(龍野)

tatsuno_1.jpg

tatsuno_2.jpg

tatsuno_3.jpg

tatsuno_4.jpg

tatsuno_5.jpg

tatsuno_6.jpg

簿記の試験から1週間後(6月中旬)に兵庫県のたつの市(龍野)に行った時のことです。

軽く下調べはしたのですが自分の予想以上に古い町並みが広大で、建物も良く保存されており大満足。
兵庫県も姫路であったり篠山であったり歴史的な町並みを持つ観光地としてライバルが多い印象ですが、
簿記の追い込みで心身共にダメージがあった自分にとってはかなり癒される町でした。
ここはまた行きたいです。

posted by TO-MAX / DAN at 00:00| Comment(0) | Landscape